読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

周りのアングラーに釣り勝つためのシーバス確釣メソッド

より多くのシーバスを得るためのメソッドを公開していきます。

【自宅で10分!?】シーバスを釣るための○○を見つける簡単メソッド

シーバス確釣メソッド基礎

んにちは

ゴリ右衛門です。

 

 

あなたはシーバスを

釣ったことがありますか?

 

 

「まだです…」

「全く釣れません…」

「ホントに実在するんでしょうか?」

 

 

 

 

と、思ったあなた。

 

 

今回お話しする内容を実践することで

あなたの釣果は

 

 

0⇒1

 

もしくは…

 

 

1⇒10

 

 

に飛躍的に成長するもの

と思われます。

 

 

つまり今まで釣れなくて

 

 

「ああ疲れただけで全然楽しくないな…」

 

 

「ああ釣れる気がしないな~」

 

 

なんてネガティブな気持ちになっていたのが

無くなるかもしれません。

 

 

「今日も釣れて楽しかった!

明日も行こう!」

 

 

と思えるようになり

次の日の仕事にも集中でき

スッキリと仕事を終えることができるでしょう。

 

 

すると終業後の釣りにも

やる気と集中力が溢れ出て挑めるので

必然的に釣果も上がることでしょう

 

 

 

 

今回(先に言ってしまうと今回と次回)

の内容を疎かにすると…

 

 

1⇒0

 

 

10⇒1

 

 

最悪の場合は

 

 

100⇒0

 

 

もあり得る内容に

なってきます。

 

事実、

 

【ホントによく釣る僕の師匠】

【釣りの上手すぎる釣り仲間】

 

 

ですら、このことを忘れて

 

 

適当に挑んだ時は大抵釣れていません

 

 

ですので

是非覚えて実践していってください。

 

 

それでは○○の内容を

お教えいたします。

 

 

あなたに少しだけ用意していただきたい

ものがあります。

 

【少しの脳みそ】

スマホ

【溢れんばかりの少年の心】

 

 

の3つです。

用意できましたか?

 

 

あとは10分ほどのお時間を

いただければなと思います

 

 

では…

 

 

早速○○とは…?

 

 

シーバスのレストランを見つける!

 

 

○○→レストランです。

 

 

どういうことか?

しっかり説明していきます。

 

 

まずはここで【少しの脳みそ】を

使ってください。

 

 

あなたが良く行く釣り場を

思い出してください。

 

 

そこはどういった釣り場でしょうか?

 

 

 

大きな港の岸壁かもしれませんし

地方の漁港や砂浜、磯、大きな川

小さな川かもしれません。

 

 

その場所は

シーバスにとって

どんな場所ですか?

 

 

 

例えば

住みやすい家

であったり。

 

 

ご飯を食べるレストラン

のようなところかもしれません。

 

 

もしくは

会社のある駅の2つ前の駅のような

ただの通過点かもしれません。

 

 

他にも例えはあると思いますが

まずはレストランを探しましょう。

 

 

それもとびっきりの人気店を。

 

 

つまり魚がエサを捕食する場所ですね

 

 

住みやすい家というのも

魚が多く集まる良いポイントに

なりうるのです。

 

 

が、初シーバスということを

考えると多少難易度が上がるので

現時点ではおすすめできません。

 

 

自己紹介にも書きました。

 

 

僕が3ヶ月も

シーバスに触れることが

できなかった理由の一つがこれです。

 

 

レストランをさがすことが

出来きていませんでした。

 

 

いつも快速電車の止まらない

降りる人もほとんどいないような

小さな駅

 

 

 

 

もしくは潰れかけで

人も入らない小汚いレストラン

に居たかもしれません。

 

 

では具体的にどういう場所が

大人気で行列の絶えないような

素晴らしいレストランになりうるのか?

 

 

 

 

ここではあなたが

出来るだけ迷わないように

ホントに絞ってみました。

 

 

・川の影響

・地形変化の有無

・明るさ

 

 

細かく言うと

 

 

【ベイト(エサとなる小魚)の有無】

【潮の流れ】

【水温】

潮汐(潮の満ち引き)】

他多数…

 

など更に他にも絡んできますが

今回は上に挙げた

3つの要素を満たすところを探しましょう。

 

 

まずはあなたの思い浮かべた釣り場が

川の水が混じっているエリアかどうか

を考えてみてください。

 

 

であった場合は次に

地形変化の有無を考えてみてください。

 

 

いろいろな変化がありますが

お勧めはブレイクです。

 

 

簡単に言うと

急に深くなっているところです。

 

 

落差があればあるほどいいでしょう。

 

 

ルアーを同じスピードで引いてきて

急に底にガツガツ当たるようになった。

 

 

そういう場所になります。

 

 

では

川の水が混じっているエリアのブレイク

を見つけたら。

 

 

最後に明るさをチェックしましょう。

 

 

基本的に昼も夜も

明るいところと暗いところの境目

を狙ってください。

 

 

よく聞く「明暗の境い目」

というやつですね。

 

 

意外かもしれませんが

日中であっても

この要素は大きく絡んできます。

 

 

そしてこちらも

明るさに差があればあるほど

釣れ易くなります。

 

 

まとめますと。

 

 

川の水が混じるエリアの

明暗の絡むブレイク沿い

 

 

に行きましょう。

ということになります。

 

 

こういうエリアには必然的に

エサとなるものが集まってきます。

 

 

なのでほとんどの要素

が満たされてしまいます。

 

 

それでは最後に

 

 

スマホ

【溢れんばかりの少年の心】

 

 

をご用意してください。

 

 

特に【溢れんばかりの少年の心】は

特に大事なのでお忘れなく。

 

 

それではGoogleマップ

開いて下さい。

 

 

先ほどの条件を満たす

であろうポイントを1つ見つけてみてください。

 

 

川は近くにあるか?

 

 

深くなっているところはあるか?

 

 

何か影になるようなところはあるか?

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

どれだけ探してもわからないという方は

怪しいというだけでも結構です。

 

 

それでもわからない

決められないという方は

釣具屋さんで聞いてみましょう。

 

 

方法はいくらでもあります。

 

 

まずは行動してみてください。

最初はもしかしたら10分では

出来ないかもしれません。

 

 

でもやってみてください。

 

 

見つけたら

一度釣りに行ってみてください。

 

 

きっと

あなただけの1匹につながるはずです。

 

 

実は今回は長くなるのが

わかっていたので

もう一つ大事なこと

を書いていません。

 

 

それを次回書いていきます。

 

 

途中にも書きましたが

今回と次回を合わせることで

よりシーバスに近づきます。

 

 

ですので次の回も飛ばさずに

読んでいただけたらなと思います。

 

 

このような長文を最後まで

読んでいただきありがとうございます。

 

 

次回もよろしくお願いいたします。